秘密を明かしてから次の攻撃にうつろう

自分でもビックリするくらい、ブログ更新が滞ってましたねェ…
「あけおめ」もブログじゃあ言ってなかったし。
お久しぶりですッ!
ダチコーですッ!

ちゃんとジョジョコラを公開したりと活動はしてましたけど、あれらは実はストックからの公開。
実際の俺はリアルが忙しめで、ジョジョコラアップをブログ記事にする時間までは取れなかった感じですかね。


秘密を明かしてから次の攻撃にうつろう_サムネ 


さァ~て、今作は4話に渡る長編(天丼)ッ
死傷者は出したものの無事に完結したんで、解説記事といきましょうかッ


●タイトル
 ◎秘密を明かしてから次の攻撃にうつろう


●リンク


つっても、ストックからの放出で作成からやや時間が経ってるから、思い入れは若干薄れちゃってるねェ…

【警告】
作品をまだ観てないなら
これより先は
読んでは いけない。

★経緯
こいつはひょんなことから思いついたネタなんですよね。


この「小ネタ」ってのが今作の題材。
アニメのアヴドゥルVSポルナレフを観て、

ブ男
秘密を明かしてから次の攻撃にうつろう

っつーセリフを聞いて、

「そういやジョニィも秘密を明かすシーンあったねェ!
そいつのジョジョコラしたこともあったなァ~~!
虫さされフェチのシーンとこのアヴドゥル、組み合わせてネタにならないかなァ?」

っつーのがキッカケ。


★話の流れ
最初の「虫さされフェチ」はSBR原作をまんまパロディした感じですよね。
それ以降は、原作シーンに登場するフェチに出来るキーワードを探して、そいつを登場順にバリエーションにしてみた感じです。
原作シーンのフェチ化ってのは、「あれに興奮する」のセルフパロディでもあります。

意見には個人差があるかもしれませんけど、なんか順々に悪趣味も悪化してる気も…
まあ、どれもアヴノーマルなんですけどね。
フェチに同意する意見も多かったのは正直、困惑!!しましたけどね!

4つで終わるのは、アヴドゥルがカメオに願った回数が4つだからね。
もし俺がこの小ネタに熱を入れて、ヴァニラ・アイス戦までフェチを探してネタにし続けてたら、何話まであったんだろ…
たぶん、二桁は超える超大作になってたろうなァ~…


★コダワリ
実は…

今作はそれほどこだわって無いッ
忙しい時期に入る前にチャチャッとストックを作るって目的もあったんですよね。
天丼や使い回しを多用して、比較的ラクにいっぱい作れるのが今作のスタンスですよン!

できるだけ汗をかかず
危険を最小限にし!
バクチをさけ!
アヴドゥルのコマを一枚一枚加工する
それが「真のジョジョコラ」だッーっ!!

ポルナレフの流血を消したりはしましたけど、吉良の大量出血の修正に比べると軽い作業でしたしねェ

それと、ストックだから作成から時間経ってて、作った時のことがややうろ覚えで、コダワリを忘れてるっつーのもあると思います。
思わぬストック作の弊害ですね。
今現在ストックは2作あるけど、そいつのコダワリも俺は忘れるのかも…

そのストックの1作は、個人的にはメチャクチャ好きなんですけど、公開する時期を自分の中で決めてるから、しばらく世に出せない状態です。
いつ公開できるか分からんから、またコダワリ忘れるな、こりゃあ…


★強いて言うならコダワリ
今作からセリフにルビが入ってます。
今までは原作のセリフをそのまま使ってるところはルビ有りで、俺が考えたセリフはルビ無しだったんですよね。

ルビが入るようになった理由は、セリフの写植方法を「杜王町の人々」の途中から変えたんですよ。
それでルビを入れやすくなったってのがあります。

それと、紙媒体で読むのと比べると、文字が小さくなりがちなんで、文字が多少潰れてもルビがあれば、なんとなくセリフを推測できるようになる…?
そんな効果もあるような気がします。

まあ、原作がちゃんとルビ入ってるんだから、「原作に近づける」ってのが一番の目的ですかね!
こいつが「原作愛」ってヤツですよ、みなさんッ
アヴドゥルのキャラ?
うるせえッ
これが俺の「愛のカタチ」なんだよォッ!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿ォッ!

非公開コメントッ

Twitterッ!!
★━JOJO━……‥‥
ニコニコ動画ッ
キミノイケンヲキコウッ!
キミノイケンヲキコウッ!
無料アクセス解析
ザ・ニュー記事!!!
最新コメントォッ!
月別アーカイブゥ!
カテゴリィィ――!!
これが! 管理人だッ!!

ダチコー

Author:ダチコー
ようこそ来訪者!
ポルナレフランドがTOPページですよ。

ブログHIT数ゥ――ッ
検索フォームゥ!!
RSSリンクの表示ィィ!
QRコォード!!
QRコード