「ウルジャン祭り」よッ!

「ウルジャン祭り」よッ!

荒木先生の原画やルーブル美術館に展示された原稿を無料で閲覧できるとの事だったので、「ウルジャンまつりinアキバ2009」のイベント会場へハロー来訪してきました!
一人で行くのもなんですから、同じくジョジョ好きで他にもウルジャン連載作品の『天上天下』や『NEEDLESS』が好きな友達がいたんで、そいつを何日か前に誘いました。


ところで…
Oくん
マンガ読むの好き?


友人O
『マンガ』?
少年ジャンプとかのですか?
はあ……
人並みには読みますけど………



『STEEL BALL RUN』を描いてる『荒木飛呂彦』って知ってる?

友人O
「STEEL BALL RUN」!
知ってますとも!
あれ大ファンですよ ボク!



そ――か
好きかい!?
そーか
そーか


友人O
サスペンス・ホラーっていうんですか?
生理的にキモチ悪いシーンもあるんですけどせまってくるようなスリルと本当にいるような登場人物がいいですよね?



実はその『荒木飛呂彦』の絵があの秋葉原に展示されるって知ってた?

友人O
え!!?
なんですって!?
あの秋葉原にッ!?
まさかッ!
うそでしょう!!?
ホント!?



おれも信じらんなかったんだよォ~~~
でも「ウルトラジャンプ」にその情報が掲載されてたんだ
うれしくってさあ~~
なあ
これからちょいと閲覧しに行かない?


用事が入ってるってさ…
だから一人で向かうことになりました。
まあしょうがない。
前向きに考えれば一人の方が動きやすいからベネってことで。

向かったのは11/1でホントは朝一で到着したかったところなんですが、前日が仕事があって朝早かったのとアンケートの集計と更新を行ったのと、それと何時に帰れるのか分からないから前もってメルマガを作成しておいた関係で寝たのが遅くなり、結果10時起きとなりました。
んで飯済ませて出発して、お昼頃到着しました。

会場に入ってまずカウンターで、上の画像の用紙や現在の連載作品の紹介の書かれている簡素なガイドブックなどを受け取りました。
この上の画像の用紙なんですけど、開くとスタンプラリーの台紙になっているんですよね。

カウンターの次に目に飛び込むのは、今までのウルトラジャンプの表紙の一覧でした。
創刊号の表紙は大きなパネルになっていたのですが、それ以外は実際のウルジャンのサイズで、そんなものが10年分もズラッとならんでいるんですから、結構な見ごたえでした。
俺はSBRが移籍してからしばらくして購入し始めたんで、移籍当初のSBRが表紙に来た号や『ゴージャス★アイリン』のピンナップが載った表紙などは初めて見たんですよね。

表紙のコーナーを後にすると、こんどはウルトラジャンプ誌上に掲載されたカラーイラストが幾多数多展示されていました。
全く知らない作品のイラストもあれば記憶に新しいもの、好きだったのに終わってしまった漫画のもの、ストーリーはないシンプルなピンナップなどなどがきちんと額に入り、美術館さながらの様子でした。
奥の方には10月号の付録になってた各先生方の10周年の祝いメッセージ付きモノクロイラストも並んでいて、そこにはジャイロ&ジョニィの描かれたラフ画も。


ヤッベ!
カッコイイ
2人ともヤッベ!


そこまで見てあることに気付きました。


ハッ
ン!?
あれ?…
なんだ?
おかしいぞ………
「観てきた」のところがおかしいぞ…
観終わって妙になってきた
このカラーイラストコーナーに荒木先生のカラーイラストが………
ぜんぜんないッ!
はっ!!
!!
なるほどうわははははははは
荒木先生のは特設でしたァぁぁぁ

公開初日からぁぁぁー


そんなこんなで少し離れたところに荒木先生の特設コーナーに。


わ――――ッ
4色生原稿だッ!
ぎゃあああ~~~~ッ

すごい!ぜんぜん迫力がちがうぞッ!
かッ!
感動だッ!
きっきっ来てよかったぁ~~~っ


という具合に、鳥肌物の生原稿を拝むことができました!
いや、ホントすごかったです。
例えば、いつだったかのウルジャンの表紙になってたコミックス9巻表紙の別Verみたいな雪の上をジャイロとジョニィが馬で移動してるイラストでは、やり直しのきかないカラーイラストなのに、ホワイト(白墨液)を飛ばして跳ねさせ、上手いことヴァルキリーが雪を蹴ったかのように描いてあり、そのホワイトの立体感がより感じさせていましたね。
そして、その特設コーナーには、日本ではあまり観ることのできないあるイラストも。
それはもちろん、冒頭で言ったルーブル美術館に展示されたイラストです。
今回のは複製らしいんですけど、しっかりとした印刷を行っているんで一見するとコピーだって気付かないかもしれません。
なによりも衝撃だったのは、そのイラストと並んで展示されていたパネルですかね。
荒木先生のルーブルでのイベントの詳細というか、全容が記載されていて、そこにはなんと、岸辺露伴を主人公にした123ページにも及ぶルーブル美術館が舞台となる作品を執筆中、しかもとの記述が!
日本でもその単行本を出すとも描かれていましたね。
今では既に@JOJOさんとかでも紹介されていることですけど、その時の俺にはまだ入ってない情報でした。


わ………
ワクワクするぜ
露伴の……
物語の…
こいつの『描き下ろし』がオレにも見れるッ!
先生の最もすぐれた作品が…
美しい………
先生の最強の部分が「感覚」でわかる
読むことのすばらしさが見える!


これは楽しみにせずにはいられませんよッ!!
その後、さらに奥に進み、『天上天下』の特設コーナーももちろん閲覧してきました。
この先生はずば抜けて絵が上手いんですよね~
あと、その隣に『NEEDLESS』の特設コーナーでは最近アニメ化したこともあって、そのオープニング?を流していました。
そのさらに奥には長蛇の列ができており、『はやて×ブレード』の林家志弦先生によるサイン会が行われているようでした。
俺はコミックスを持ってないこともあってそこには並ばずに行くことに。
んで、会場を少しうろついていたら、林家志弦先生のサイン会の裏に、また別の長蛇の列が。
何かと思えば、こっちは数時間後に行われる『PEACE MAKER』の皆川亮二先生のサイン会の順番待ちのようでした。
こんな前から長蛇の列って、流石としか言いようありませんね!
ウチには『PEACE MAKER』はないんですけど、過去に少年サンデーで描いた『ARMS』ならあるんですよね。
事前に分かってたら、『ARMS』持っていったのに…

係員
「他社の作品だから駄目!」

って言われたら、近くの本屋で『PEACE MAKER』買って、そのカバーを『ARMS』に付け替えて、


「ここにサインお願いしますッ!」

って言って『ARMS』の1ページ目の白紙ページに書いてもらいたかったです。

その次はグッズ販売のコーナーに立ち寄りました。
もちろん狙いはSBRのオリジナルTシャツです。
で、お目当ての商品をグッズ一覧で確認したところ、

看板
SOLD OUT
(おしまい)



ちょっとSOLD OUTって何よッ!?
あたしまだ買ってないわよ!
あたしの分は?


店員
見てのとおり…
寝てるのもあんたの自由
遅れてくるのもあんたの自由


開始早々売り切れになったらしいですね…
んで、一通り軽~く閲覧し、荒木先生の特設コーナーは再び凝視したら、会場を後にしました。
でももうちょっとだけ続くんじゃ

会場から出たのは上の画像のスタンプラリーをするためです。
なんか秋葉原の色々な店が協力しており、店の一角にスタンプコーナーを作ってあるんですよ。
そこで前16種のスタンプのうち、4つ以上集めればウルジャンまつり特製のポストカードが6枚もらえるとか。
言わずもがな、その6枚にはSBRも含まれてますよ。
んで、会場付近の協力店に赴き、ついでにマウスとMP3プレイヤーとイヤホンを買いつつスタンプを集めたんですけど、そこは秋葉原。
店によっては異様な雰囲気の店もあるんですよ。
中でもインパクトが強かった店は、コスプレとか萌え系のアダルティーグッズの乱立するお店でした。
それだけならまだいいんですけど、なぜかそのフロアに設置されたスタンプは皆川亮二先生の『PEACE MAKER』のスタンプでした…
この作品、萌えとは無縁の劇画な作品だろうに…

皆川先生
あああーっ
これはわたしのイメージじゃあない……
萌え系店での設置は今井神先生の役だ!


そんな感じに嘆いてるかもね。

そんでもってスタンプを集めて会場のカウンターに持って行き、ポストカードもらいました。
別に誰に郵送するわけでもないんですがね。
いや、SBR以外はその作品を好きって言う友達に送るのも手かも。
それと、カウンターでアンケートも答えて、コースターももらいました。
こっちはSBR無関係の10周年ロゴが入っているだけのです。

んで、この日記も書き始めたいんで、早々に引きあげた方がいいんでしょうけど、フラフラと会場の奥に足を進めちゃいました。


?
何だっけなあ~?
帰ってから何かしなくちゃあいけないような気がするんだけど………
どうも思い出せないよなあ~~
それに今はバカにカバンが重く感じるよ…


カバンが重いのはマウスとか買ったせいですけどね。


なんか………
駅 行く前に疲れてきた……


ふと気付くと、


あれっ!
こっ
!!
このコーナーは!!
なんか………
今のぼく…
おかしいぞ
いつの間にか…
知らず知らずのうちに露伴先生の絵の方へ歩いて来ていた……
人が空いてる…
またイラストを観に寄りたい所だけどもう3時すぎてる…
日記 時間かかりそうだしなぁ~~~寄るのはやばいよなあ
何度も居座る人ってマナー違反かもな
悪いよコーナー中に入るなんて…
やばいよなあ~~


と、またまた寄ってました。
んで、一通り荒木先生の特設コーナーを観た後に、当初は買う予定じゃあなかったんですけどジョジョ第3部の「リアルペイントシート」とやらを1枚買いました。
300円です。
携帯の画面に貼れるシールとちょっとしたカードが入っている小袋です。
26種類もあるとか。
何が入っていたかはまた後日載せますかね。

そんなわけで、これでもうウルジャンまつりは堪能しつくしたということで帰宅することにしました。
ちなみに、地元のH市でもちょうど今日はお祭りを開催してました。
俺は江戸っ子じゃあないんですけど、祭りはやっぱいいですねェ~
また来年もやってくれないかな。
もちろん荒木先生の方を。
また来るよ!
何回でもかようもんね――っ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿ォッ!

非公開コメントッ

Twitterッ!!
★━JOJO━……‥‥
ニコニコ動画ッ
「pixiv」ゥゥ
キミノイケンヲキコウッ!
キミノイケンヲキコウッ!
無料アクセス解析
ザ・ニュー記事!!!
最新コメントォッ!
月別アーカイブゥ!
カテゴリィィ――!!
これが! 管理人だッ!!

ダチコー

Author:ダチコー
ようこそ来訪者!
ポルナレフランドがTOPページですよ。

ブログHIT数ゥ――ッ
検索フォームゥ!!
RSSリンクの表示ィィ!
QRコォード!!
QRコード