助けないつもりでいる…

ジョジョ映画の感想も書きたいトコですが、まずはジョジョコラ更新のお知らせッ!
長くなったから前後編になってます。


助けないつもりでいる… 


●タイトル
 ◎助けないつもりでいる…


●リンク その①


●リンク その②

【警告】
作品をまだ観てないなら
これより先は
読んでは いけない。

★経緯
実はこの作品は「アヴドゥルを活躍させる」目的で作りました。
なんていうか、アヴドゥルが死ぬ・変態になる作品はたっぷり思いつくんですよね。
でも、それをやりすぎるとマンネリになったりオチが読みやすくなっちゃったりと、あんまよろしくないというか…

だから今回は、原作設定からかけ離れない範囲で、アヴドゥルが最大限の力を発揮し、勝利する物語を目指して作った感じです。
無理矢理感は少なかった…はず…


★話の流れ
館にアヴドゥル・ポルナレフ・イギーが突入して、ヴァニラ・アイスと対面までは原作通りですね。
ケニーG戦も載せたかったんですよねェ
アヴドゥルのセリフに、

アヴドゥル
ジョースターさんは館に火を放てといったが……
こんな遠大な迷路では火を放つのは こっちが危険だ……

ってのがあって、放火しなかった理由が原作にちゃんと書かれてるんで。

ただ、これを載せちゃうと、原作の割合が多くなりすぎて、

ジョジョコラ > 原作

の割合が、

ジョジョコラ ≧ 原作

くらいになっちゃいそうで。
原作そのまま部分が多すぎると、ただの転載により一層近づいちゃうんで、そこは自粛。

ちなみに、最初から火を放つという手段は、いきなりダービー弟に誘い込まれたために使えなかったんですよね。
んで、10分待ってからの突入では、館が迷宮になってるのを調べないと火を放つのが得策か分からないため、すぐには火を放てなかったって感じかと。


ラクガキを見てからのリアクションは、宣言通り「助けない」流れですね。
几帳面な性格でね――
助けないと言ったら助けない!
これが予告だ!

あの不意討ち受けた場所って、入口付近とは言え微妙に地下に入ったトコなんで、アヴドゥルは結構走った感じでしょうね。
んで、外に逃げたのが大正解ッ
でも誰にもこなみじんになった原因は分からないという。

ヴァニラ・アイスがどの時点で吸血鬼の体質になってたかってのは論議になりそうですね。
ポルナレフは日光で崩れたヴァニラ・アイスに対して、

ポルナレフ
口の中に剣を突っこんだあたりから吸血鬼になりかけてたようだな

って言ってましたけど、首チョンパから蘇った時点でもう吸血鬼でしょう。


後編はただただ火災の被害状況って感じですね。
みんなが巻き込まれたのは、ギャグ漫画だからですッ!


★止まった時と炎
頂いたコメントでドラマ「SPEC」でニノマエも時止め対策でやられていたことが書かれていましたけど…
俺はすっかり忘れていましたッ!
わ…
忘れていた!
結構前に観たあなどってはいけない「SPEC」の考察力を!!

俺が参考にしたのは、シアーハートアタック戦です。
承太郎さんがシアーハートアタックを引き寄せるために、木片を擦って火を起こしたシーンがあるんですよね。
そんなわけで、時止め中にも熱は影響を与える有効な手段ってことにしてあります。


★IFルート
力量不足でボツになった展開があります。

DIO炎上
地面に穴を開けて地下まで逃げようとする
地下室の燃える承太郎に遭遇
承太郎がDIOに一撃を与え外まで吹っ飛ばす
DIOが日光で消滅
承太郎も焼死

色んな展開は思いつくんですけど、ジョジョコラじゃあ再現不可能なものが多いんで、だいたいがボツになってます。
というか、思いついたネタの9割くらいがボツになってます。
絵がかける人が羨ましい限りです…


★誤植
今回はともかく誤植が多かったんですよねェ
投稿してから指摘されたのが2ヶ所。
投稿直前に気付いたのが2ヶ所、計4ヶ所もあったんですよ。
(おっと…ミスに気づかなかった読者のみなさん!「へぇ~、そーなの、どこかな?」とかいって、わざわざ探したりしないでください)

とりあえず、ルビがあるとミスしやすいみたいなんで、次からはそこは要チェックポイントにしておきます。


おれは…… 反省すると強いぜ… 


こんなもんかな?
結構頑張った方のネタでした。

それにしても、アヴドゥルが生き残る展開を作ると、なぜか殺さないことに反感を持つ人が現れるようです。
ひでえ世の中になっちまったなァ…
一体誰がこんな風潮を作ったのか…
ご満悦を頂けるようなジョジョコラを作っていこうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

ジョースケ

実写映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」の記念ジョジョコラをドーゾ!
観る前に作ったんで、感想とかネタバレとかそーゆーのはありません。

泣き定助 


●タイトル
 ◎ジョースケ


●リンク


【警告】
作品をまだ観てないなら
これより先は
読んでは いけない。

★経緯
「壁の目」「混ぜる」ってアイディアがまず思いついて、色んな混ぜ合わせたネタを考え、その中の一つです。

ホントは作る気はなかったんですけどね。
映画の公開間近になって、ウズウズしてきて突発的に作った作品です。

…まあ、ホントは忙しくてそれどころじゃあなかったのに、ついやっちゃったんですよね。
いわゆる、「現実逃避」です。
逃げるんだよォ!
スモーキー―――ッ!!
どけーッ
仕事の厄介事どもーッ!!


★話の流れ
原作で埋めた「レモンとみかん」を第4部「コミックス」と映画の「企画書」に変えただけです。
その後の定助のリアクションもそのまま。

リアクションは別のに変えるのも考えました。
↓これね。

泣き定助 

もうちょいマイルドなリアクション。

ただ、今回は解釈を読者に委ねてるんで、こっちでイジらずに原作通りにしておきました。


★柱
今回は柱もネタのキーポイントですね。
ラストの「読者に委ねます」的なアレ。
そのために、冒頭の柱もシンプルにして、冒頭もラストも共通点を持たせるために「だけ!!」で締めてます。

まあ、これが無いとネタが違う方向に向いちゃうから必須なんですけど、ちょっと説教臭いというか、押し付けがましいトコがある…気がする。
作成は映画公開前、ジョジョコラ公開は映画公開日の朝でクチコミとかも無しの状態ですから、ドラゴンズ・ドリームのよーな中立の立場のネタにしたかったんですよね。
批判作品でもなく、支援作品でもない。

ただ、リアクションが絶望寄りに見えちゃうかなァ~?
そこんとこが、個人的には好きになれないネタに感じてしまうトコで…
まあ、しょーがないですよね。

吉良吉影や定助のセリフを引用してジョジョっぽくしてますけど、これがオチってのは個人的にはイマイチなトコでした。


そんなこんなで、このネタの解説は以上です。

突発的に作ったネタなんで、作成期間は割りと短期間。
しかも4ページ(見開きだから5ページ?)にまとまってるから、Twitterにも丁度いいネタに仕上がりましたね。

ついでに、いつもは夜に公開してたのも、朝にしたところ…
ニコニコのカテゴリ別デイリーランキングで初の1位を取りましたァン!
わはははははははははははははははははははははははは
やったァ――ッ
メルヘンだッ!
ファンタジーだッ!
こんな体験できるやつはあまり いねーっ
ちょうど公開のやや前に、漫画ページに過去最高順位が乗るように改変されたばかりで、その時は最高2位だったんですよ。
だからなおさら嬉しかったなァ~!
朝の方がデイリーランキングの集計の時間枠にドンピシャになるから伸びやすいって事なんでしょうね。
夜より朝に公開の方がお得なんかなァ~?
今後はそーするのもありかも。
なるほど
完璧な作戦っスね――っ
寝起き作業が超辛いという点に目をつぶればよぉ~~


今回は突発作なんで、次回作は予定通りお盆休み付近にやりますヨン!
ホントもうちょいですね。
夏らしいかどーかは分かりませんが、熱苦しいネタですッ
では、また近々ねェ~ッ!!

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

おれの名は

このダチレイツォ
容赦せん!
今までとは酷さのベクトルが違うジョジョコラに仕上がりましたァン!
ベクトル抜きにしてもかなり酷いですッ


おれの名は_サムネ 


●タイトル
 ◎おれの名は


●リンク


【警告】
作品をまだ観てないなら
これより先は
読んでは いけない。

★経緯
今回は「ケツ関心攻撃!」のワードから作ったネタになります。
血管針攻撃
………
ケツ関心攻撃
ケッカンシン』ト『ケツカンシン』ガカケテアリマスネ
ダカラ『ドーダコーダ』言ウワケデハナインデスガネ

「ケツ関心攻撃!」自体はだいぶ前に考えついたセリフなんですけど、それを言いそうな人たちを集めたところ、なんかキャラが強い人達ばっかになっちゃって…
結果、初めて味わったヤツの屈辱的ホモン初体験ってわけよ!

でもね、こんな酷いネタなんですけど…
これでも自粛して作ったネタだったり。
血管針屍生人どもに言わす単語は、

「ケツ関心攻撃!」
「欠陥品攻撃!」

の2択だったんですよ。
「欠陥品攻撃!」の場合は「欠陥品」を作ってニュースになった企業名を4社挙げるネタにするつもりでした。
そしたら、かなり前の風化したニュース某国のニュースにばっか偏っちゃって。
それと、ジョジョコラ使って個人攻撃はイカンだろうと。
そんなこんなで、「欠陥品攻撃!」は自粛してホモにしました。
ホモの方がユーモアですよね!
リアルな関わり合いはゴメンですけどね!


★話の流れ
「触手」「服だけ溶かす液体」「睡眠薬」「くっころ」「即堕ち」
エロ漫画のお約束と淫夢ネタを織り交ぜつつ、スピードワゴンが解説王っぷりを発揮し、スト様がうっとり♡するっていうヒッドいお話ですね。

この淫夢ネタなんですが…
実は俺、作成に取り掛かるまでよく知らなかったんですよね。
というか、詳しく知ってるのは阿部さんだけというニワカっぷり。
だから、色々と調べて作った感じです。
ジョジョコラ製作時間の3分の1くらい、ホモネタを調べてたかも…


★屍生人ども
あいつらの配役は、古い順です。
それなのに、ちょっと面白い偶然が。

●腐女子以外はビンビンいってる
●腐女子が本当に腐ってる
●阿部さんは食っちまいそうな大きい口
●野獣先輩は二面性(左右)

それと、公開したのは7月14日なんですけど…
ビリー兄貴の誕生日だってッ!


何この偶然ッ!?


★ビフォーアフター
しいて選ぶなら、このシーンかな。


全裸イツォビフォー 


全裸イツォアフター


重症だったのが、軽傷に。
「露骨な肋骨」部分は吹き出しでごまかしね。

作ってて笑っちゃったんですが…

「きれいな尻してるだろ。
ウソみたいだろ。
無修正なんだぜ。
それで…」

そりゃあ関心も持たれるわッ


★オマケ
今回はスト様ネタってことで、付随して作った「あとがき」ネタ。


●リンク


これもコラで作りました。
このダチレイツォ
手書きせん!

ペンタブもありませんしね。

元ネタ中から「イ(にんべん)」探したり、どうやれば「糸(糸へん)」を作れるか模索して、どうしても出来ない文章は別の表現に変えて…
「深刻な素材不足」すぎて、本編並みにキツかったなァ~…

そんなこんなで、「筆跡」はかなりスト様ファンのそれに近いと思います。
完璧に努力のベクトルを間違えていますが…
このダチレイツォ
妥協せん!

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

炎のD

まァ~た「ジョジョコラ」やりましたよン!


今回も第1部が舞台ッ!
最高にディ・モールト(非常に)酷い話に仕上がりましたッ!!


D_in_Flames_01_001.jpg 


●タイトル
 ◎炎のD


●リンク


【警告】
作品をまだ観てないなら
これより先は
読んでは いけない。

★経緯
これの1つ前に作った「侵略者Dio」の製作時に、やたらダニーの登場コマを見返したんですよ。
ジョジョコラは「素材=登場コマ」ですからね。

そしたら、ダニーに愛着が湧いちゃったんですよ。
俺もペットを飼ってる身。
あの結末はダニーもジョナサンも不憫すぎる…

せめて、ジョジョコラの中だけでも幸せにできないものか…

そんなささやかな願いが生んだ、ジョジョコラです。

我が心の行動に一点の曇りなし…………!
全てが『正義』だ

聞こえが良いでしょ?


★話の流れ
だいたい「原作通り」です。
ストーリー通りだ!
ストーリー通りだ!
ケンカして、腹いせに焼却炉を使った復讐を決行。
同じじゃあないですかッ!
対象が違うってだけですね。
むしろ、動物愛護団体のみなさんも思わずニッコリな良い展開ですッ!


★素材
今回も素材不足なネタでした。
てか、燃えてるディオは少年時代は無いですからね。
しょうがないから青年時代(吸血鬼化直後)を使用してます。
そこまで違和感は無い…はず…

あと、最後のページの犬小屋と餌入れのコマ。
ダニーを置いて気付いたんですけど、犬小屋に対して餌入れが大きすぎるんですよねェ
どっちもおかしく見えないサイズにダニーを調整するのが微妙にムズかったなァ…


★ビフォーアフター
今回は比較的サクサク出来た方なんで、細かいコダワリの1コマをご紹介。


木箱inダニー 


木箱inディオ 


どっちがビフォーかアフターか、分かりにくッ!
それでも、ちゃんとサイズが変わってることに気付いた人もいらっしゃっいましたね。
箱が小さい方にはダニーが。
大きい方にはディオが入ってます。


こんなもんかな?

次回予告ッ!
お次も第1部が舞台ッ
今回みたいな死傷者は出さないッ!

…が、最ッ低なお話ッ
個人的には今回以上に大好きです!


もう完成済みで、公開は7月中旬予定です。
お楽しみにィィ―――ッ!

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

侵略者Dio

ジョジョコラッ!
公開ッ!!

初期作のリバイバルですね。
新旧どちらがお好みでしょうか。
「前作」から約10年経過して、技術的にはかなり向上してるかと思います。


侵略者Dio_サムネ 


●タイトル
 ◎侵略者Dio


●リンク


【警告】
作品をまだ観てないなら
これより先は
読んでは いけない。

★経緯
アイディアだけはずいぶん前からあったけど、オチが思いつかずに眠らせてたネタです。
オチのジョナサンのセリフを

なっ!
しただァ―――――ッ
わからんッ!
 ↓
なっ!
しただァ―――――ッ
わからんッ!

に一文字だけ変えて成立させるってのを思いついて、作成決行って感じですね。


★話の流れ
だいたい「前作通り」です。
ストーリー通りだ!
ストーリー通りだ!
ただし、殺すんじゃあなく恐竜化ね。


★恐竜の存在
ジョナサンは知らない設定ですけど、恐竜が認知されたのはジャイロが言うには1830年にオーエンて学者から発信されたみたいです。
時代背景的には知っててもおかしくないけど、ジョニィは知らなかったんだから、ジョナサンも知らないってことで。


★ビフォーアフター
なかなかツラい戦いでした。


ダニー切り裂き 


ヴァレンタイン切り裂き 


ダニーとヴァレンタインの体格差がありすぎて、その分だけ補完しなきゃあならない背景の集中線が多いこと。
やってて集中線が嫌いになりましたよ…
足のとこではもう諦めて、痛そうなダニーの顔でごまかし。
これは正解だったかも。


ずいぶんダニーにヒドイ仕打ちをしてるように映りますけど、原作ではもっとヒドイ目にあってるんで、カワイイもんですよね?
動物愛護団体の方、そこんとこ勘違いしないで下さいッ!


★素材
実はDioもダニーも素材が結構少ないキャラだったりします。
Dioは結構登場してますけど、馬に乗ってるシーンが多いんで、降りてる立ち絵だと結構少なめ。
後ろ姿は大苦戦しました。

あと、騎乗姿でも「右向き」のは全然ないんですよね。
これは漫画の読み方が右から左に進むんで、レースを描くなら左向きにした方が進んでる感が出るからなんでしょうねェ
しかもDioは微妙に左右非対称だから、あんま左向きのを反転ってのは使いたくないトコでした。


ダニーの素材数の少なさは登場話数的に分かりますよね?
どうしてもだんだん恐竜に変わっていく様子を描きたかったんで、他の犬で代用しました。


ダニー恐竜化 


このシーンね。
この素材がすぐピンと来たらスゴいですよ。

正解はこれ。


警察犬の群れ 


警察犬の前足 


これは自分でもよく見つけたと思ってます。
どう見ても倒れてるダニーとその前足っぽく仕上がりましたからねッ


そんな感じに、必死にダニーの登場シーンを読み漁りまくってたら、次回作の構想が出来上がったという。
ダニーがあまりにも不憫で不憫で…

次のは作業日数・労力的にずいぶん省エネでした。
でも酷さ・非道さは随一かも。
6月中には公開しますので、覚悟の上でご閲覧下さいねェ~!

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険
ジャンル : アニメ・コミック

Twitterッ!!
★━JOJO━……‥‥
ニコニコ動画ッ
「pixiv」ゥゥ
キミノイケンヲキコウッ!
キミノイケンヲキコウッ!
無料アクセス解析
ザ・ニュー記事!!!
最新コメントォッ!
月別アーカイブゥ!
カテゴリィィ――!!
これが! 管理人だッ!!

ダチコー

Author:ダチコー
ようこそ来訪者!
ポルナレフランドがTOPページですよ。

ブログHIT数ゥ――ッ
検索フォームゥ!!
RSSリンクの表示ィィ!
QRコォード!!
QRコード